/ 日本酒レビュー

「ほおずき風味 チーズケーキ」と「大江山 鬼退治原酒(谷口酒造)」

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

2016年9月開催の「丹後地酒まつり」の目玉企画の一つKanabunプロデュースの「地酒✕スイーツ」。地酒を使ったスイーツと地酒の組み合わせを日本酒コンシェルジュ&スイーツコンシェルジュのUmioがレポートします。

「ほおずき風味 チーズケーキ」と「大江山 鬼退治原酒」のマリアージュ

合わせると、酒の苦味が強調されてしまいました。でも酒の甘さはチーズケーキに負けていません。

ほおずき風味 チーズケーキ

丹後産のほおずきを鬼退治原酒でコンポート、数日漬けて、風味を煮汁に移したものをチーズケーキにしみ込ませたという手のかかる工程を経て作られています。

大江山 鬼退治原酒

口に含むとミルク飴、白玉粉の香りを感じます。甘味と旨味が力強く、強い苦味で切れがよく、酸味がじわりと余韻で残ります。

大江山 鬼退治原酒(谷口酒造)丹後地酒まつり2016

ラベル情報

  • 商品名: 大江山 鬼退治原酒
  • 醸造元: 谷口酒造(京都府与謝郡与謝野町)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: 京都産五百万石
  • 精米歩合: -%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 20
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 瓶詰め: -
  • 杜氏: -
  • その他情報: 醸造アルコール、糖類

大江山 鬼退治原酒(谷口酒造) 丹後地酒まつり2016

オフィシャルの解説より

イベントのパンフレットの解説です。テイスティング時には先入観を除くため、あえて読んでいませんでしたが、作り手と合わせ手の意図を知るためにここに引用します。

ほおずき風味 チーズケーキ

ほおずきの繊細な風味を一番引き立たせる鬼退治原酒。丹後産のほおずきを鬼退治原酒でコンポートし、すうじつそのままつけて風味を煮汁にしっかりうつしたものをチーズケーキにしみ込ませました。

―「丹後地酒祭り」パンフレットより


丹後地酒まつり「地酒✕スイーツ」テイスティングノート

丹後地酒まつり2016 イベントレポート