/ 日本酒レビュー

ステーキに合う日本酒!京都日本酒ドロップキック2016 白龍@和鉄板ぞろんぱ

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

京都日本酒ドロップキック2016、んまい✕英勲の次は「和鉄板ぞろんぱ」。タッグを組む酒蔵は福井県吉田郡永平寺町の「吉田酒造」さん。

肉に合う日本酒 白龍 特別純米 しぼりたて生原酒

お馴染みの天に昇る白い龍をあしらったラベル。茶色ラベルです。

やや強めの吟醸香はメロンの香り、そして落ち着いた蜜柑の香り。その奥に白玉粉のきれいなデンプンの香りと米飴のような透明感のある香りが控えています。

とろりとした口当たり。甘味は控えめですが、原酒のアルコールの強さが甘さを感じさせます。酸味は強くうま味も感じられ、苦味もバランスよく。

キレは中程度で、酸味と旨味の余韻が心地よいお酒です。

肉!肉!

白龍特別純米しぼりたて生原酒のアタックの強さと味わいの濃醇さ、特に酸味の強さが肉、特にステーキにピッタリ。「肉食べたい!」と思わず口に出してしまうお酒です。

ぞろんぱのアテはもちろんステーキ。最高の組み合わせでした。

白龍 特別純米 しぼりたて生原酒 ラベル情報

  • 商品名: 白龍 特別純米 しぼりたて生原酒
  • 醸造元: 吉田酒造
  • 精米歩合: 60%
  • アルコール度数: 18
  • 日本酒度: +2.7
  • 酸度: 1.7
  • アミノ酸度: 0.8
  • 瓶詰め: 2016年4月