/ 日本酒レビュー

月の桂 抱腹絶倒|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

毎年10月に開催される「伏見Sakezo's Bar」、今年はフォーチューンガーデン京都の屋上がサテライト会場。

フォーチューンガーデン京都

カップルしかいない、おしゃれな雰囲気のルーフトップバー。もちろん私はお一人様です。

フォーチューンガーデン京都の日本酒コーナー

こちらで、増田徳兵衛商店の低アルコール日本酒「月の桂 抱腹絶倒」をいただきました。

月の桂抱腹絶倒

柑橘を思わせる低アルコールの爽やかなお酒

アルコール度数8度のフルーティーで爽やかなお酒です。普通の日本酒はアルコール度数15〜16度のものが多いです。ほぼ半分のアルコール度数なのでとても飲みやすくなっています。

サラッとした口当たり。ミントやスィーティー、パイナップルの香り。サラッとした透明感のある甘みと繊細で優しい酸味。香りとあいまって、上品なレモネードのような香味です。また、ほのかな苦味がピールを感じさせ、柑橘っぽさを増しています。

原料米は五百万石を100%使用しています。

冷蔵庫から出してすぐ、10度位の温度で、ワイングラスでテイスティングしました。

この抱腹絶倒、以外とカマンベールチーズに合いました。チーズやフルーツなどと合わせて、バーのような雰囲気で楽しみたいお酒です。

酒造りシーンを描いた木版画を使ったラベル、実は何種類もあるそうです。コレクションしてみたいですね。

いろいろなラベルの抱腹絶倒

(2015年11月6日)

ラベル情報

  • 商品名: 月の桂 抱腹絶倒
  • 醸造元: 増田徳兵衛商店(京都府京都市伏見区)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: 五百万石
  • 精米歩合: 60%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 8
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2015.09
  • 杜氏: -
  • その他情報: -

月の桂抱腹絶倒 裏ラベル