/ 日本酒レビュー

一博 タンク違い飲み比べ|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

滋賀県東近江市にある中澤醸造の「一博」の同醸造年度、仕込みタンク違いを飲み比べました。

仕込み5号

上立ち香は白玉粉の香りと、ほのかにすだちの香り。口に含むと舌にピリピリとくるアルコールの刺激。酸味がしっかり。口中香とテクスチャにミルク感。苦味が強く、余韻にうま味が残ります。

仕込み6号

軽やかな口当たり。かぼすの香り。柑橘のような、爽やかで線の細い酸味。ややミルク感のあるコク。うま味はあるが仕込み5号より控えめです。原料米、酵母とも同じ条件でこんなにもでる味わいの違いを楽しみました。微生物の働きの神秘を感じます。

一博 飲み比べ

問答無用いなせやにて。

(2016年10月13日)

仕込み5号 ラベル情報

  • 商品名: 一博 純米吟醸 無ろ過生原酒 仕込み5号 直汲み
  • 醸造元: 中澤酒造(滋賀県東近江市)
  • 原材料: 米、米麹
  • 醸造年度: 27BY
  • 原料米: 滋賀県産山田錦100%
  • 精米歩合: 55%
  • 酵母: 14号
  • アルコール度数: 19.4度
  • 日本酒度: +4
  • 酸度: 2.1
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 28-01
  • 杜氏: -
  • その他情報: 酒米生産者・呑百姓の会
  • 商品ページ: -

仕込み6号 ラベル情報

  • 商品名: 一博 純米吟醸 無ろ過生原酒 仕込み6号 直汲み
  • 醸造元: 中澤酒造(滋賀県東近江市)
  • 原材料: 米、米麹
  • 醸造年度: 27BY
  • 原料米: 滋賀県産山田錦100%
  • 精米歩合: 55%
  • 酵母: 14号
  • アルコール度数: 19.4度
  • 日本酒度: +2
  • 酸度: 2.0
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 28-04
  • 杜氏: -
  • その他情報: 酒米生産者・呑百姓の会
  • 商品ページ: -