/ 日本酒レビュー

新政 貴醸酒 陽乃鳥オーク 日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

貴醸酒・陽乃鳥のスピンオフ企画の「オーク樽バージョン」。陽乃鳥を楢樽(オーク)の中で熟成させたものです。

テイスティングは10度程度、小さめのグラスで行いました。

オークに由来するであろう、木の香り、ローズマリーのような爽やかなハーブの香りが主体。そしてライチのようなフルーティーの香り。口に含むと、アロエのような爽やかな香りがします。口当たりはとろり。透明感のあるシンプルな甘みはライチのシロップ漬けのよう。甘口の部類に入ります。余韻にはやや弱い酸味とほのかな苦味、ちょっとだけうま味が残ります。

シンプルでしっかりとした甘味。食前酒にしたいです。オーク樽の香りが主張しすぎず、バランスが取れたお酒です。

新政陽乃鳥OAK

(2016年10月3日)

ラベル情報

  • 商品名: 新政 貴醸酒 陽乃鳥オーク
  • 醸造元: 新政酒造(秋田県秋田市)
  • 醸造年度: 27BY
  • 原料米: 秋田県産美山錦100%
  • 精米歩合: 麹米40%、掛米60%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 16
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2015.12
  • 杜氏: -
  • その他情報: 生酛づくり、貴醸酒、一回火入れ