/ 日本酒レビュー

悦凱陣 純米吟醸 讃州山田錦 H27BY|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

複雑な香りを楽しめる、どっしりとした味わいのお酒です。しっかりとした味わいの料理とよく合います。

地元で地酒を楽しむ、最高!

大好きな讃岐の酒を讃岐で飲みました。堪らないねー! 讃州山田錦、つまり香川県産の山田錦を使った悦凱陣。さっそくテイスティングです。

第一印象は「どっしり、とろり」。まろやかな口当たり、甘さは控えめで酸味がぐっと上がってくる。尖っていて細い酸味が力強く上がってくる。香りはミルク飴、杏仁豆腐、熟したバナナといったとろりとした甘味を連想させるものから、悦凱陣らしいナッティーな香り、カシューナッツ、アーモンド、ナッツ。それから炊いた米、やや木の香。切れはよく、乾いた印象。コクと旨味を楽しめる余韻。

どっしりした料理に合わせたい

讃岐特産のしょうゆ豆(炒ったそら豆を醤油に漬け込んだもの)や、関西風のすき焼きの牛肉などと合わせたいです。

この日はみかんと合わせてみました。みかんの強い酸味と甘味にも酒は負けず、包み込みました。口の中がふんわりまろやかな感触に。

(テイスティング日: 2018年1月1日)

ラベル情報

商品名悦凱陣 純米吟醸 讃州山田錦 H27BY
醸造元丸尾本店(香川県仲多度郡琴平町)
特定名称純米吟醸酒
原材料米、米麹
酒造年度27BY
原料米山田錦(香川産)100%
精米歩合50%
酵母熊本9号
アルコール度数18-19度
日本酒度+8
酸度1.1
アミノ酸度1.1
製造年月29-08
杜氏-
その他情報満濃水系の伏流水、仕込み48,49号、むろか生
商品ページ-

DSCF5170-0960