/ 日本酒レビュー

梅乃宿 出品酒斗瓶囲い大吟醸 日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

馳走いなせやさんのカウンターで。

梅の宿 出品酒斗瓶囲い大吟醸

奈良県にある梅乃宿酒造の出品酒です。

とても香りが高く、アプリコットやマンゴー、和梨、オレンジピールの落ち着いた感じのフルーティーな香りを楽しめます。ややトロリとした、どちらかかというと力強いテクスチャ。グルコースのシンプルな甘味は強く、酸味も力強い。うま味は中程度で、苦味がしっかりしています。強めの苦味でキレが良く、舌先にじわりと残る酸味の余韻が楽しめます。

どんな料理に合わせたらいいかな、と考えましたが、やはりこのタイプのお酒は単独で飲みたいなと思いました。