/ 日本酒レビュー

風露 天青 朝搾り 日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

(2011年12月9日)

今朝搾ったばかりだという、「天青(てんせい)」。神奈川県茅ヶ崎の熊澤酒造が醸す。

一口目の酸味が繊細ながらシャープで力強い。文学青年の燃える初恋。二口目からは甘味とうま味をベルベットの舌触りで楽しめる。

並木橋なかむらにて。

天青 朝しぼり

ラベル情報

  • 商品名: 風露(ふうろ)天青(天青)朝しぼり 特別本醸造(生酒)
  • 醸造元: 熊澤酒造(神奈川県茅ヶ崎市)
  • 醸造年度: 23BY
  • 原料米: 五百万石
  • 精米歩合: 60%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 18
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 瓶詰め: 2011-12

天青 朝しぼり