/ 日本酒レビュー

純米吟醸 髙千代 無調整生原酒 |日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

※ 2018年9月29・30日に開催された「SAKE Spring 発酵ワンダーランド」。日本酒コンシェルジュ通信のブース「好きなスイーツを選ぶと、好きな日本酒が出てくる」でお出ししたお酒です。

上立ち香は甘〜い香り。洋梨やバナナのようなねっとり甘味を連想させる香りです。口に含むと、しっかりとしたアタック、ややとろりとしたテクスチャー。凝縮した果汁のような濃厚さです。クリアなネクター。洋梨、バナナ、トロピカルフルーツの香り。後半にミルキーさと米のニュアンスを感じます。カシューナッツの香りもほのかに。余韻は長く、米の香りを楽しめます。

(テイスティング日: 2018年9月28日)

ラベル情報

商品名純米吟醸 髙千代 無調整生原酒
醸造元髙千代酒造(新潟県南魚沼市)
特定名称純米吟醸酒
原材料米(国産)、米こうじ(国産米)
酒造年度2018BY
原料米華吹雪 100%
精米歩合59%
酵母協会1801
アルコール度数16度
日本酒度-
酸度-
アミノ酸度-
製造年月18-03
杜氏-
その他情報扁平精米
商品ページ-

036-0960