/ 日本酒レビュー

唯々 渡船 純米 無濾過生原酒|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

京都の日本酒専門店、烏丸伍条にて。

滋賀県湖南市の竹内酒造が醸す「唯々」。日本酒レッスンの「チーズと日本酒」のラインナップ選びの時に知ったお酒です。

ワイングラスでテイスティングしました。滋賀県産の酒米「渡船」を100%使用。淡い山吹色で、やや強い香りはみかんなど柑橘を思わせるフルーティーな香りと、ローズマリーの爽やかな香り。全体的に軽やかな香りです。

アタックは控えめで、口当たりはサラリとしています。甘味は控えめ、酸味はやや強く、苦味はしっかりしています。含み香は柑橘の香り。余韻は短めで、酸味がじわりと、そして控えめですが旨味も残ります。

いろいろな料理に合わせることができる比較的万能なお酒です。

唯々 渡船純米 無濾過生原酒

(テイスティング日: 2016年6月2日)

ラベル情報

  • 商品名: 唯々(ただただ)渡船純米 無濾過生原酒
  • 醸造元: 竹内酒造(滋賀県湖南市)
  • 原材料: 米・米こうじ
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: 滋賀県産渡船100%
  • 精米歩合: 70%
  • 酵母: 7号 *
  • アルコール度数: 19度
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2016.03
  • 杜氏: -
  • その他情報: -
  • 商品ページ:

* ラベルには記載されていませんが、同席した竹内酒造の方からの情報です

唯々 渡船純米 無濾過生原酒 裏ラベル