/ 日本酒レビュー

澤屋まつもと Kocon “ココン”|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

軽やかで爽やかなお酒。爽やかな柑橘果汁、すだちをハイカラにしたような味わいのお酒です。

軽やかなアタック。ローズマリーなどの青いハーブ、すだちの穏やかな柑橘の香り。爽やかな酸味、柑橘のピールのような苦味。ややガス感あり。後半は丸く透明な、米を感じさせる甘味。キレはよく、余韻に酸味が口腔を上ります。

澤屋まつもと Kocon “ココン"

合わせた料理はこちら。半升の汲み上げ湯葉とアンチョビ、オクラ。

汲み上げ湯葉には酒の柑橘果汁感がマリアージュし、アンチョビの旨味を酒が包み込みました。

澤屋まつもと Kocon “ココン"

酒カリエンテ京都にて。

(テイスティング日: 2017年8月17日)

ラベル情報

  • 商品名: 澤屋まつもと Kocon “ココン”
  • 醸造元: 松本酒造(京都府京都市伏見区)
  • 原材料: 米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: -
  • 精米歩合: -%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 13度
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: -
  • 杜氏: -
  • その他情報: 5〜10度での飲用をおすすめ
  • 商品ページ: -

澤屋まつもと Kocon “ココン”

澤屋まつもと Kocon ココン 720ml (純米大吟醸酒)
松本酒造
売り上げランキング: 119,552