/ 日本酒レビュー

薩州正宗 純米酒|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

40年ぶりに造られた、鹿児島の日本酒

焼酎造りがさかんな鹿児島県では40年間にわたり日本酒(清酒)が造られてきませんでした。かつての金山の坑道で焼酎を醸し、熟成する薩摩金山蔵。ここで薩州正宗は造られています。残念ながら日本酒は坑道で造られていないようです。

👉 清酒蔵について - 薩摩金山蔵

軽やかで爽やかなお酒

軽やかな口当たりです。甘味はやさしく、舌を下がって行くように感じる酸味。水飴、蜜、ハッカ、青草、かぼす果汁など爽快な香り。ややオイリーなのが気になるが。後味が焼酎のように爽やか、余韻にハッカの香り。

【数量限定】金山蔵 薩州正宗 純米酒(生貯蔵酒) 15度 720ml
薩摩金山蔵
売り上げランキング: 161,432

(テイスティング日: 2017年6月13日)

ラベル情報

  • 商品名: 薩州正宗 純米酒
  • 醸造元: 薩摩金山蔵(鹿児島県いちき串木野市)
  • 原材料: 米(国産米)、米こうじ(国産米)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: -
  • 精米歩合: 70%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 15度
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2017-03
  • 杜氏: -
  • その他情報: 焼酎蔵が本格焼酎の進化のために清酒を造りました
  • 商品ページ: -

薩州正宗 純米酒