/ 日本酒ニュースまとめ

今週の日本酒ニュースまとめ 2017-06-18〜06-24

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

もうそろそろ田植えが終わって酒米の記事が落ち着くかな。夏に向けた新商品や海外展開の話題が多かったです。

酒造り

福島県天狗酒造の杜氏さんの記事

酒米・農業

神奈川県。棚田を復活させて酒米づくり

高校生が酒米「夢一献」の田植え

姫路で酒米「相山」の田植えで町おこし

年契約の酒米購入から複数年契約への動き。これはすごいことではないか

熟成

海底熟成日本酒。半年寝かせるとのこと

イベント

日本酒イベントが増えているという記事

日本酒に関わる取り組み

日本酒とバーベキューで地域資産を作る

「学び旅」というツーリズム。

受講したかったよ、これ

これも受けたい日本酒の授業

日本酒愛好団体が作った日本酒ラベルが権威ある賞を受賞

プロのソムリエ・利き酒師ではなく、個人のテイスティングデータを使うところがよい。プロの判断よりいろいろな味覚背景を持った素人のテイスティングデータを集めて解析したほうがいいものができると直感しています。日本酒コンシェルジュ通信も取り組みたい課題です。

日本酒の商品

ノンアルコール日本酒

竹野酒造の Bar362はとてもかっこいい

日本酒関連商品

酒粕でグルテンフリースイーツ。大半が飼料になってしまう酒粕を有効活用する動きは評価できる

八海醸造、甘酒がとても人気

スパークリング日本酒、澪にうすにごりが登場。飲みたい

酒蔵・日本酒メーカー

三重県の宮崎本店。サミット後に三倍の売上

新しい地酒。福島市で「摺上川」

灘五郷で経営者の若返りが進んでいる

竹泉が純米蔵に

海外展開

日本酒の「国産表示統一マーク」で輸出促進

欧州で日本酒の完全撤廃へ。これは期待

日本語・英語で関東甲信越の酒蔵マップ

日本酒業界はまだまだ厳しい、という記事

フランスで広島の日本酒をアピール

ブラジルで日本酒を取り扱うお店。これからに期待

震災から6年たっても輸入制限されている。どうやって乗り越えていくか