/ 日本酒レビュー

松の司 純米吟醸「楽」しぼりたて生|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

先月「松の司」の松瀬酒造を訪問したときに初めてテイスティングしてから心に残っていた「楽」。そして今日「んまい」でおまかせで日本酒を頼んだところ、出てきたのが「楽」の搾りたて生。何という偶然!

「楽」の優しさに生酒らしいフレッシュさ

やさしい感じのするミルク飴のような甘味。そして生酒らしいフレッシュさが感じられるお酒です。

やわらかでミルキーな口当たり。米飴、白玉粉の香り。粉砂糖のようなシンプルな甘味のあと、やや強めの渋味で切れます。余韻はミルキーなうま味。アルコール感がやや残ります。

ラベル情報

  • 商品名: 松の司 しぼりたて 純米吟醸・楽
  • 醸造元: 松瀬酒造(滋賀県蒲生郡竜王町)
  • 原材料: 米、米麹
  • 醸造年度: 27BY
  • 原料米: 滋賀県竜王山米100%(環境こだわり農産物認証)
  • 精米歩合: 60%
  • 酵母: 金沢(自社保存株)
  • アルコール度数: 16-17度
  • 日本酒度: +3〜+5
  • 酸度: 1.3〜1.4
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2016-04
  • 杜氏: 石田敬三
  • その他情報: -
  • 商品ページ: -

松の司 楽 裏ラベル