/ 日本酒レビュー

純米大吟醸「南方(みなかた)」雄町 無濾過生原酒 日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

馳走いなせやさんでいただきました、世界一統の「南方」。たしかこのお酒を初めて飲んだのもこのお店でした。

とろり&爽やかなフルーツの香りとどっしりした味わい

香りは中程度の強さ。アプリコットやオレンジピールのフルーティーな香りとヨーグルトのようなさわやかな香り。

アタックは強めで、とろりとした口当たり。甘味は重め、酸味は強めで横に広がるタイプ、しっかりとしたうま味に、苦味も強い。強めの苦味で切れの良い後味、酸味の余韻も楽しめます。

フルーティーな香りとどっしりとした味わい。肉料理にも合わせたいです。

純米大吟醸「南方」雄町 無濾過生原酒

データ

  • 醸造元: 世界一統(和歌山)
  • 商品名: 純米大吟醸「南方」雄町 無濾過生原酒
  • 特定名称: 純米大吟醸
  • 原料米: 岡山県産雄町
  • 精米歩合: 45%
  • アルコール度数: 16度
  • 日本酒度: +4.0
  • 酸度: 1.5