/ 日本酒レビュー

坤滴(こんてき) ひやおろし|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

料理の邪魔をしない伏見らしい味わいですが、ほのかな熟成感が作り上げる芯が天ぷらの味わいを引き立てました。

70mlのグラス、10度位の冷酒でテイスティングしました。

軽やかな甘味と酸味。優しいライトな口当たり。フルーティーな印象。やや透明感あり。グレープルーツ、ややライチ、笹の葉、白玉粉の香り。ごくほのかに熟感があり酒に膨らみを与える。ほどよく切れ、余韻は短い。グレープルーツと白玉粉の香りとやや収斂味が余韻に。

料理の邪魔をしない伏見らしい酒。控えめな印象の中にある熟成感からくる芯が、天ぷらを引き立てた。

IMG_8284-0960

伏水酒蔵小路にて。

(テイスティング日: 2018年9月24日)

ラベル情報

商品名坤滴 ひやおろし
醸造元東山酒造(京都府京都市伏見区)
特定名称特別純米酒
原材料米、米麹
酒造年度-BY
原料米山田錦100%使用
精米歩合60%
酵母-
アルコール度数15度
日本酒度+±0
酸度1.5
アミノ酸度1.5
製造年月-
杜氏-
その他情報-
商品ページ-

IMG_8281-0960