/ 日本酒レビュー

神蔵七曜 純米大吟醸 無濾過生原酒 磨き50|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

(テイスティング日: 2017年9月11日)

全体的に優しい印象のお酒です。ふわりと立ち上がり、味、香りとも控えめで上品。生原酒らしいアルコール感も心地よいです。

やさしい口当たり。香りは控えめで、うりの香りの奥に白玉粉の優しい香り。強い甘味、なし果汁のような酸味、キレる少し前にふわふわとしたテクスチャになり、強い苦味で切れます。旨味と酸味が残り、ほのかな渋味と強い苦味が残ります。

切れたあとアルコール感がグッと少しだけ立ち上がります。

ラベル情報

  • 商品名: 神蔵七曜 純米大吟醸 無濾過生原酒 磨き50
  • 醸造元: 松井酒造(京都府京都市左京区)
  • 原材料: 米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: 五百万石
  • 精米歩合: 50%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 17度
  • 日本酒度: -
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 29-9
  • 杜氏: -
  • その他情報: -
  • 商品ページ: -

神蔵七曜 純米大吟醸 無濾過生原酒 磨き50