/ 日本酒レビュー

いずみ橋 夏ヤゴ ピンク 生酛・雄町|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

(テイスティング日: 2017年6月20日)

米を感じる酸味しっかりのお酒

米飴のような上立ち香。とろりとした口当たり。ザラメ、カシューナッツ、白玉粉の香り。米を感じる甘味は控えめ。漬け込んだグレープフルーツのピールのような香りと酸味はしっかり。

その酸味でさっとキレる。飲み込んだあとも酸味の余韻。口腔を斜め上方向にじわりと広がる感じが心地よい。

このタイプのお酒を飲むと、なんだか落ち着いた気持ちになれるのです。

ニュー日本酒うさぎにて。

夏ヤゴ

ラベル情報

  • 商品名: いずみ橋 夏ヤゴ ピンク 生酛・雄町
  • 醸造元: 泉橋酒造(神奈川県海老名市)
  • 原材料: 米(国産)、米麹(国産米)
  • 醸造年度: -BY
  • 原料米: 雄町100%
  • 精米歩合: 65%
  • 酵母: -
  • アルコール度数: 18度
  • 日本酒度: +12
  • 酸度: -
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月: 2017-06
  • 杜氏: -
  • その他情報: 夏の田んぼからのメッセージ、純米酒、生原酒
  • 商品ページ: http://izumibashi.com/商品紹介/季節のお酒・リキュール/

夏ヤゴ