/ 日本酒レビュー

日輪田 山廃純米大吟醸|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

透明感のあるスタイリッシュなお酒

雄町を使っている山廃というとどっしりとしたイメージですが、透明感のあるスタイリッシュな日本酒です。

色調はシルバー。口に含むと、柔らかく入ります。透明感のあるテクスチャーです。りんごの蜜のような軽やか甘味。柑橘果汁のような酸味がぐわっと広がります。酸味はしっかりとしています。香りは洋梨、炊いた米、杏、すだちの香り。余韻にジワリと酸味。すだち、白玉粉、ミルク飴の香り。やや渋味。うま味は程々にあります。

日輪田 山廃純米大吟醸

(テイスティング日: 2017年12月18日)

ラベル情報

商品名日輪田 山廃純米大吟醸
醸造元萩野酒造(宮城県栗原市)
特定名称純米大吟醸酒
原材料米(国産)、米麹(国産米)
醸造年度-BY
原料米雄町100%
精米歩合45%
酵母-
アルコール度数16度
日本酒度-
酸度-
アミノ酸度-
製造年月29-10
杜氏-
その他情報-
商品ページ-

960_DSCF4809