/ 日本酒レビュー

花巴 速醸純米 無濾過生原酒|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

※ 2018年9月29・30日に開催された「SAKE Spring 発酵ワンダーランド」。日本酒コンシェルジュ通信のブース「好きなスイーツを選ぶと、好きな日本酒が出てくる」でお出ししたお酒です。

シャープな口当たり。甘味は控えめですが、酒全体を酸味が下支えしています。香りはライチ、クリームチーズ、ほのかに発酵バター、カシューナッツ、アーモンド。余韻は長く、乳らしさを感じます。

ラベルによると、速醸は酵母本来の酸や香りがよく表れるので、酵母無添加速醸で酸と香りをストレートに表現したとのこと。花巴の蔵付き酵母の特徴をピュアに表現されたお酒と言えるでしょう。

(テイスティング日: 2018年9月28日)

ラベル情報

商品名花巴 速醸純米 無濾過生原酒
醸造元美吉野醸造(奈良県吉野郡吉野町)
特定名称純米酒
原材料米(国産)、米こうじ(国産米)
酒造年度29BY
原料米奈良県産契約栽培米100%使用
精米歩合70%
酵母無添加
アルコール度数16度
日本酒度-
酸度-
アミノ酸度-
製造年月2108-09
杜氏-
その他情報生熟成、2017BYより、すべての酒を酵母無添加
商品ページ-

050-0960