/ 日本酒レビュー

花さかゆうほ 純米吟醸 生原酒 うすにごり|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

(2017年4月21日)

遊穂の春限定商品です。春らしいラベルのうすにごりで、力強い荒々しさと米のニュアンスを楽しめるお酒です。

花さか遊穂

躍動感のある味わい、米の香り

上立ち香はほとんど感じられません。

アタックは強く、やわらかだが荒々しさを感じる口当たり。ピリピリとガスの刺激。甘味と強い酸味、荒々しく強い苦味が感じられます。

口中香は柑橘や水飴の香り。余韻には強い酸味とアルコールの刺激、苦味。そして白玉粉の香りがほのかに残ります。

花さか遊穂

ラベル情報

  • 商品名: 遊穂 純米吟醸 生原酒 うすにごり「花さかゆうほ」
  • 醸造元: 御祖酒造(石川県羽咋市)
  • 原材料: 米、米麹
  • 醸造年度: 28BY
  • 原料米: 兵庫県黒田庄「躍感塾」産山田錦25%、長野県上伊那郡飯島町産美山錦75%
  • 精米歩合: 55%
  • 酵母: 熊本酵母
  • アルコール度数: 17度
  • 日本酒度: +5.8
  • 酸度: 1.8
  • アミノ酸度: -
  • 製造年月:
  • 杜氏: 横道俊昭(能登杜氏)
  • その他情報: 春の限定酒、28酒造年度 No.2
  • 商品ページ: -

裏ラベルにおすすめの料理が詳しく書かれているのが遊穂の特徴。

花さか遊穂