/ 日本酒レビュー

不老泉「総の舞」「滋賀渡船」飲み比べ|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

不老泉の米違い、「総の舞」と「滋賀渡船」飲み比べました。ともに無濾過生原酒です。

総の舞

総の舞は千葉県で栽培される酒米。杜氏の横坂さん自ら栽培したものです。

生原酒らしくアタックは強いです。すだちの香りが口腔内をさっと上がります。酸味がしっかりしており、ミルク感があります。じわりとくるアルコール感は心地よいです。

滋賀渡船

柔らかく、クリーミーな口当たり。やさしい酸味。爽やかな乳製品の香りがします。

不老泉「総の舞」「滋賀渡船」飲み比べ

「不老泉 総の舞」は今年で2回めの醸造。ラベルには、米も酒も造った横坂さんの名前が刻まれています。ラベルの薄緑色には、稲の色、そして「新しく始める」という思いが込められているそうです。

不老泉「総の舞」「滋賀渡船」飲み比べ

問答無用いなせやにて。

(2016年10月13日)

総の舞 ラベル情報

  • 商品名: 不老泉 山廃仕込 純米吟醸 総の舞 無濾過生原酒
  • 醸造元: 上原酒造(滋賀県高島市)
  • 原材料: 米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 醸造年度: 27BY
  • 原料米: 滋賀県産山田錦7%(酒母)、千葉県産総の舞93%(もろみ)
  • 精米歩合: 55%
  • 酵母: 無添加
  • アルコール度数: 17-18度
  • 日本酒度: +7
  • 酸度: 2.0
  • アミノ酸度: 1.8
  • 製造年月: 28-10
  • 杜氏: 横坂安男
  • その他情報: 酒母 山廃、総の舞栽培者 横坂安男
  • 商品ページ: -

滋賀渡船 ラベル情報

  • 商品名: 不老泉 山廃仕込 純米吟醸 滋賀渡船 無濾過生原酒
  • 醸造元: 上原酒造(滋賀県高島市)
  • 原材料: 米(国産)、米こうじ(国産米)
  • 醸造年度: 26BY
  • 原料米: 滋賀県産山田錦6%(酒母)、滋賀県産渡船6号94%(もろみ)
  • 精米歩合: 55%
  • 酵母: 無添加
  • アルコール度数: 17-18度
  • 日本酒度: +4
  • 酸度: 1.7
  • アミノ酸度: 1.6
  • 製造年月: 28-10
  • 杜氏: 横坂安男
  • その他情報: 酒母 山廃、総の舞栽培者 横坂安男
  • 商品ページ: -

不老泉「総の舞」「滋賀渡船」飲み比べ