/ 日本酒レビュー

新政 エクリュ 2017 生酛純米 |日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

※ 2018年9月29・30日に開催された「SAKE Spring 発酵ワンダーランド」。日本酒コンシェルジュ通信のブース「好きなスイーツを選ぶと、好きな日本酒が出てくる」でお出ししたお酒です。

マスカットや柑橘果汁のような爽やかなお酒です。

とてもしっかりした酸味とガス感が爽やか。果汁そのものを思わせます。そのあと、刺すような苦味とガス感が口の中を上に広がり、爽やかさを演出。旨味も少し感じられる。香りはマスカットの香り、後半で炊いた米や柚子ピールの香り。余韻は短めで和梨の香り。

(テイスティング日: 2018年9月28日)

ラベル情報

商品名新政 エクリュ 2017 生酛純米
醸造元新政酒造(秋田県秋田市)
特定名称純米酒
原材料米(国産)、米麹(国産米)
酒造年度2017-2018BY
原料米あきた酒こまち100%使用
精米歩合60%
酵母-
アルコール度数15度
日本酒度-
酸度-
アミノ酸度-
製造年月2018−05
杜氏-
その他情報原酒,原料米収穫年度2017年度
商品ページ-

新政 エクリュ 2017 生酛純米 裏ラベル

070-0960