/ 日本酒レビュー

二十年常温熟成古酒(吉村秀雄商店)|日本酒テイスティングノート

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

「日本城」「鉄砲隊」「車坂」の吉村秀雄商店の20年常温熟成古酒。普通酒を熟成させたものと思われます。

バランスの取れたきれいな熟成酒

バランスのとれた、きれいなな熟成酒です。常温熟成で熟成期間は20年。

第一印象はきれい。とろみがあるテクスチャー。はちみつ、しいたけ、グレープフルーツピールの香り。コクを感じます。複雑で重厚な香味ですが、切れは良いです。残る苦味がややスモーキー。余韻にピール感。

京都・丹波口「むらかた」にて。

(テイスティング日: 2017年12月17日)

ラベル情報

商品名二十年常温熟成古酒
醸造元吉村秀雄商店(和歌山県岩出市)
特定名称
原材料米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
醸造年度-BY
原料米-
精米歩合-%
酵母-
アルコール度数19度
日本酒度-1.5
酸度2.0
アミノ酸度2.0
製造年月2017-07
杜氏-
その他情報-
商品ページ-

二十年常温熟成古酒