/ うえと

クレープ祭りでほっぺた落としました!@うえと

日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio 日本酒コンシェルジュ 江口崇 aka Umio

(2015年12月13日)

お菓子教室シトロンの山本稔子さんが街中のほっぺたを落とす出張クレープ祭りでおかずクレープとワイン、おやつクレープとワインを楽しんできました。おいしかった!また食べたい!飲みたい!

うえと

今回の出張場所は東山の「うえと salon & bar」さん。カウンターに座ると、自分までおしゃれになったような気分に。

太陽卵とグリュイエールチーズとバベルの白金豚のハム

1枚目のクレープは「太陽卵とグリュイエールチーズとバベルの白金豚のハム」。チーズの香りとハムの濃厚な脂身のハーモニーを楽しみました。

მწვანე Mtsvane グルジアワイン

合わせたのはグルジアの白ワイン「მწვანე Mtsvane」。

Mtsvane(読めない…)はぶどうの品種の名前とのこと。少し濁った琥珀色で、ローズマリーやかりん、はちみつの香り。繊細で柔らかな口当たり。キュッと締まる後味にほのかな落ち着いた酸味と干したかりんの香りが余韻を演出します。

2枚目はおやつクレープ。フランスではとてもポピュラーだというシンプルな「お砂糖と発酵バター」のクレープ。もちもちした食感と発酵バターの芳香でなんだか安心した気持ちなるクレープです。

Cantina Giardino

合わせたワインはCantina Giardinoセラーの庭園の濁った白ワイン。「種も皮も入れて醸し、濾過をしないので濁っている」と、かっこいい店主。卵黄や爽やかなハーブの香りを楽しみました。

グルジアワインも濁った白ワインも本格的に味わうのは初めてだったけど、クレープとのマリアージュを楽しめました。

出張クレープは不定期開催ですが、お菓子教室シトロンのブログで予定が告知されます。